以前はカメラはフイルムカメラといわれるカメラが主流でした。

沖縄に行って旅行を楽しもう

旅行で持っていくカメラは充電器も必要

以前はカメラはフイルムカメラといわれるカメラが主流でした。今はカメラ店に行っても売られていないかもしれません。レンズつきフイルムぐらいかもしれません。一応フイルムカメラも電池が必要ですが非常に小さな電力しか必要としません。そのために1日や2日で電池が切れるようなことはありません。半年ぐらい電池を換えなくても使えるぐらいです。しかし今はデジタルカメラが主流になっています。フイルムカメラ以上に電気が必要になっています。

旅行をするときに必須と行っていいのがカメラです。現地での記念の風景を残すことができます。頭の中に焼き付けるのもいいでしょうが、写真として残しておくと何年も経ってから過去を振り返ることができます。服装などを見て時代を感じることもできます。フイルムカメラのときはカメラとフイルムを持っていけばよかったです。フイルムは現地でも売っています。

今必要とされるのは充電のための機械です。これをもっていかないと日数が長くなるときなどは途中でバッテリーが切れてしまうことがあります。せっかく取りたい風景があるのにそこでバッテリーが切れてしまうともったいないです。海外に行くときは充電のための道具だけでなくコンセントや変圧器などが必要になります。日本のものは使えません。

Copyright (C)2019沖縄に行って旅行を楽しもう.All rights reserved.